プロフィール

蒼

Author:蒼
16歳の娘と14歳の息子の子育てをしながらフルタイムで働いています。

やすらぎの癒し系名言


presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いらっしゃいませ☆

ごゆっくり♪

現在の閲覧者数:

ワーキングママの徒然☆
働きながら子育てして思ったこと、感じたこと、日常を徒然に・・♪*月別アーカイブでは古い順で記事が読めるようになっています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10歳
soumaDSC_0019.jpg


1月31日で息子10歳になりました。
おめでとう。

早いです。
10年ですか。

ケーキは息子希望のエースのキャラデコ。
友人の働くケーキ屋さんにお願いしました。
どんなキャラクターでもOKなんですって。
娘の時はミニーにしました。
そりゃもう大喜びで、食べるのがもったいないくらい。

もちろんお味も最高です。
中に美味しいイチゴがワンサカ入っておりました。
東京で修業して、奥様の実家のあるこちらに開店されたんですよ。
奥様が美術系の学校出身なので、こういったケーキを作ることができるそうです。
まさに内助の功!
かなり人気があるらしく、目玉商品になってるそうです。



仕事は2月が終わらないと落ち着かないかも。
バカな経営者なので、仕方ないです。

ちょっと、いえ、かなり病んでると思います。
可哀そうな人です。
誰か止めろよと思いつつ日々仕事してまーす(笑)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
私に望郷の文字はない(笑)
三連休に入りましたね。
一応休みですが、用事は入れていません。
寒波も来るみたいだし、予定入れてなくて正解だったかも。
本を読んだりするんだ~

私自身の用事はありませんが、娘のお友達が12日から1泊で泊まりに来る予定なので、それなりにすることはあります。
来月は卒業。
娘は今仲良くしているお友達とは中学が違うのです。
だからお泊まり会をしたいとお願いされまして。
OKだしたのです。

住んでいる地域が微妙に田舎で(笑)
小学校の友達とはほとんど離れちゃうんですよね。
可哀そうかなと思いますがこればかりは仕方ない。
引っ越すわけにもいかないし。
新しいお友達が出来るんだし、前向きに生きて行ってちょ。

どうせ高校、大学、就職と出会いと別れを繰り返すのですよ。
どんどん広い世界に出て行くといいよ。

私自身思い返すと、小学校の頃のお友達で、今も連絡取り合っているのは3人くらいしかいません。
実家の両親や妹弟、親戚は大好きですが小学中学時代はあまり良い思い出ないんですよね(苦笑)
楽しかったこともあったし、それなりに思い出もありますが・・・
会いたくない人間も多い。

地元に戻り、暮らすことは多分一生ないと思う。
たとえ仕事があったとしても。

こんな風に生まれ育った街に帰りたくないと思う私は変わっているのかもしれません。
望郷とかはナイですね(笑)

それよりも今暮らしている街が好きです。
友人もママ友もいて。
仕事もしていて、職場の知り合いも居て。
旦那も子供もいる。

子供達は生まれ育った街から離れる時がくるのでしょうか。
それはまだ先の未来のこと。
願うのは私のようにはなってほしくない、かな。
生まれ育った街を好きじゃないと思うのは悲しいから。

18年しか居なかった街だから。
大人になる前に出てしまったから。
そう思うのかもしれません。

ちなみに旦那も同じ考え。
そういうところが似ているのかもしれませんね。
だから近くに親がいなくても、夫婦二人で今までやってきたのかもしれない。

そんなことを思ったひと時でした。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

もうすぐ卒業
娘が後一カ月で小学校を卒業となります。
先週の木曜日は中学校の制服販売日でした。
ずしっと重い制服や、靴やジャージ、体操服などを一括購入。
万作さんが飛んでいきましたが、手にした服の重みが娘の12年の重みのような気がしてジーンとしてしまいました。
幸い学資保険の生存給付金が出るタイプにしていたので、結構な額のお金が入りました。
そのお金で中学に必要なものはそろえられます。
自転車通学なのですが、ありがたいことに実家の両親がお祝いに自転車を買ってくれました。
持つべきものは若い祖父母ですな・・( ・∀・)アヒャ

さっそく購入した制服を娘に着せてサイズのチェック。
服はOKでしたが、靴がね・・・23.5と言ったくせに
「きつい」
の一言( ゚Д゚)㌦ァ!!

体育館シューズ、上履き、通学靴交換と相成りました。
制服や指定のものって、指定されたお店でしか売ってないんですよね。
地元のお店が指定されています。
地域活性でそれは全然OKOKなんですが。
昔ながらの界隈にあるので、駐車が困難なのが難点ですね。

制服を着た娘をさっそく写メでとり、実家の親と妹弟に送りました(親ばか)
もちろん旦那にも(笑)

卒業式に着て、巣立っていきます。
きっと私は号泣するに違いない・・・
ちゃんとタオルを持っていくよ。
卒園式の時号泣してしまい、ハンカチがビチョビチョになりましたしね★
心の準備しまっす!



しかしですね、ここからは愚痴になりますが。
制服販売の日、小学校最後の参観日でした。
この日は最後とあって、親の参加率も高く親への感謝の手紙を読んだりビデオを流したりと感動すると聞いていたんですよ。
だから私もそれなりに期待して行ったんですが・・・



実は事前に娘から言われていたんですよね。
「別に来なくていいよ」と。
なんで?と聞いたところ、娘のクラス最後の最後、荒れているらしい。
担任のことが皆嫌いで、全然言うこと聞かないんだって。
いわゆる学級崩壊。
5年の時の担任はそれは素晴らしい先生で、評判も良くてすごく良いクラスだったんです。
ところが教育委員会に栄転となり、別の先生が担任になりました。
ここに来てくださる方はご存じのとおり、娘は2学期、ひどいいじめにあいました。
それも担任が変わった為にその歪が表れていたんですね。
案の定3学期にはもうどうにもならないところまで来ていて。
今現在に至る、と。

結果。
感動もなにもあったもんじゃない。
シラケムード満載
子供もめっちゃ白け気味。
先生の表情も最悪で。
感動なんて全くなし。

他のクラスの保護者に聞いたら、泣けて仕方なかったとか。
子供も担任も親も泣いて感動したとか。

なにソレ?
ってなもんですよ。

担任でこうも変わるものなんでしょうか。
娘のクラスの子達はほんと気の毒でした。
もちろん親も。

その後ママ友達とランチしたのですが。
お互いため息と不満と愚痴の嵐でした。

息子の時くらいは感動したいです…トホホ・・(;´д`)ノ| 柱 |

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

読書週間に入ってます
おはようございますv
すっかり読書習慣にはいっております。

トワイライトの世界観にはまり、夢にまで見る始末(笑)
萌えまでは行かないのですが、面白いです~
ジェットコースターのように話が進むのではらはらドキドキ読んでます。
エドがベラを吸血鬼にしようとしないんですよ・・(ただいま文庫版Ⅲの上巻)
私だったら愛する人があなたと同じ吸血鬼になると言われたら嬉しいと思うのですが。
ただ、エドの気持ちが分からないわけではないんです。
けして良いことばかりではないと言うことを身を持って知っているわけですから。
簡単に死ねないこと、吸血衝動に抗うことの苦しみ・・(エドは人間の血を吸わない。かわりに動物の血を得て生きています)
ただね、ベラは死にかけたり、トラブルを呼び寄せる体質で何度も大けがしますし。
吸血鬼になった方が大丈夫なんじゃないの?なんて単純に思う私でした。




misakikukkiDSC_0024.jpg

娘作のクッキー
これがなかなか美味しかった。
今まで大失敗しまくってたクッキーですが、これで娘もホクホク。

とにかく作ることが好きな娘は、暇さえあれば作ってます。
昨日は筆箱作ってたし。

私にはない才能です。
私は裁縫大っきらいですから。
誰に似たのか。
多分私が全く裁縫をしないから、反動で娘がするようになったんだな、と思ってます。

親がしっかりしていない所を子供が補うように出来ているのかしらん。



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

反抗期突入か?
いよいよ本格的っぽい。
娘は現在12歳。
後一カ月で小学校は卒業。
お友達と過ごす方が楽しくて。
思う通りにならなくてイライラしたり。
大好きな漫画が欲しくてたまらない。
でもおこづかいはすぐ使っちゃうので買えない。
イライラ
ムカムカ

お母さんお父さんは好きなモノをすぐに手に入れられてずるい。
私だって欲しいものある、我慢してるのに。

そんな状態(笑)

昨日久しぶりに娘とガチンコ喧嘩。
喧嘩と言うより、娘のうっぷんが爆発した感じ。
泣いて喚いて、自分の不満やうっぷんをこれでもかとぶちまけました。
最初はムッとしましたが。

ん?

これっていよいよか。
だったら吐き出せばいい。
外面の良い娘。
わがまま言えるのは家の中だけ。
友だちにも気を使って。
お父さんにも気を使って(うちの旦那は短気でちょっと怒ると大人げない人(笑)

私も時々言い返すけど感情的にならないようセーブ。
そしてわがままは絶対に聞かない。
ダメなモノはだめ。
これは通す。
たとえ欲しいものがあって買ってやりたいと思っても。
お母さんお父さんはずるい!と喚かれても。

買えないものは買えない。

自分の趣味のモノはお小遣いをやりくりして貯めて手に入れなさい。

ただそれだけを言い通しました。

結局やりあっているうちに旦那が帰宅したので。
お父さんには知られたくない娘はさっさと自分の部屋へ引っ込んでしまいました。
欲しい気持ちをコントロールして
計画的にお金を使う術を身につけて欲しい。

この親心を理解するのはいつの日か・・・(苦笑)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


345ママの愉快な毎日

♪ ふくふく ♪

男の子って、かわいい

母は強し!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

好きな本

フリーエリア

フリーエリア

blogram投票ボタン

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。