プロフィール

蒼

Author:蒼
16歳の娘と14歳の息子の子育てをしながらフルタイムで働いています。

やすらぎの癒し系名言


presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いらっしゃいませ☆

ごゆっくり♪

現在の閲覧者数:

ワーキングママの徒然☆
働きながら子育てして思ったこと、感じたこと、日常を徒然に・・♪*月別アーカイブでは古い順で記事が読めるようになっています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凹んでます
実家に子供たちを送ってきました。
そのときに車を擦ってしまい、激しく落ち込み中☆
後悔後悔・・・・
旦那は仕方ないと慰めてくれましたが、凹む凹む・・・


曲がろうとしたら、若い女性が立っていました。
止まっていてくれるので、こちらが先に曲がった方がいいと焦ってハンドルを切った瞬間・・・
その女性の足元から2歳くらいの子供が飛び出したのです。
心臓止まるかと思いました。
一瞬ですが子供の姿が視界に入り、ハンドル操作が甘くなったようです。
あとは想像通り鈍い音が。
後部座席の娘は固まってましたね。

擦った音より、子供の姿を確認するまで心臓バックバクでした。
幸い子供を巻き込むことはなかったけど、かなり痛い傷跡が残されました。
凹む私に両親と妹(出産で実家に居候中)は子供を轢くより車傷つける方がマシだと慰めてくれましたが。
たしかにその通りなんだけど。
私が後悔しているのは、己を過信して曲がろうとした自分が悔しい。
人が近くにいたなら、もしかして、を想定すべきでした。
誰もいない状態で、難しい運転をすべきでした。
乗っている車はとっても大きいですから。

勉強になったと思うしかありません。
一晩落ち込んだら、気持ち切り替えて明日から頑張ります。









友人の19歳の息子さんがいろんなことに挫折してしまい、家を出て連絡が取れなくなって1ヶ月になりました。
彼女はとても心を痛めています。
どんな子でもわが子なんですから当たり前ですよね。
4人兄弟の三番目。長男、長女、次男、三男、の次男君。
三男はまだ10歳。
三番目というのはとても難しい立場。
ずっといい子だった彼。
反抗期はなかったと彼女は言います。
今、反抗期なのかな、と・・
でも仕事も勝手に辞めて、貯金もなく、家を出て1ヶ月。
どうしているんでしょう、どんな気持ちで生きているのでしょうか。
私も何度か挨拶をしたことがあります。
だからとても心配。
心を痛める彼女に私が言えたことは。
帰ってきたら、おかえりって言ってあげてね、と。
そしてこれ以上連絡がつかないなら、たとえ友人のところにいるだろうと思っていても。
警察にきちんと捜索願いを出すべきでは?と言いました。
せめて居場所がわかっているとか。
連絡だけでも取れているのならいいけど。
携帯も止まってて、兄弟や祖父が連絡しても繋がらなくて。
一番仲の良い友人も分らないと言っている今の状態は、けして良いものではないと思うのです。
10代の友人同士は、知っていても知らないフリをしているのかもしれない。
未成年だからこそ、親は子を監督し、守らなければならないのです。
19じゃお金だって借りられない、家だって借りられない。保証人が必要ですから。

次男君は、心が折れて、家での居場所がないと思い込んでしまったんでしょう。
引こもったり、不登校になったりしても親のそばにいてくれる方がずっといい。
だって親と子で向き合えるんだから。
でも、次男君は向き合うことすら放棄してしまった。
彼は誰に甘え、信頼して生きていくんだろう。

私はただ彼の無事と、1日も早く母親の元に戻ってイチから甘え直してほしいと心から思う。


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
手に入れました♪
IS03.jpg

こんばんは(^^ゞ

少しずつ立ち直ってますよ~
修理は来週月曜に入院になりそうです。
3日あれば治るとか、3諭吉さんくらいかかるとか言われています。
傷が目に入るたび気持ちがダウンしちゃうので、早く治したいです(^^ゞ

さてさて、落ち込んでいた次の日、予約していたIS03が入ったと電話がありましてん。
さっそく気を取り直して手続きしてきました。

今まで私は携帯はメールと通話が出来ればいいよって感じで、いつもキャンペーンで安いものとか型落ちのモノを使って満足していました。

でも、ネットの世界にどっぷりつかりツイッターやブログを始めたりしているうちに携帯で出来た方が便利だよなぁと思うようになりました。
仕事でも欲しい情報をすぐに手に入れるには、ネットの世界が便利です。
うちの職場のオンライン環境は最悪なんですよ(笑)
院長がIT嫌いな人なもんで。
意見書をいまどき手書きする超アナログ人間なので。
当然院内LANに投資もしてくれなきゃメンテナンスも最悪なんですよ。
・・・・と話がそれました(笑)

しかしauは長いことスマートフォン出遅れてましたよね~(笑)
ドコモやソフトバンクに乗り換えるほどの勇気も手間もできなくて、仕方ないねと思ってたんですけど。

今回ドーンと出ました。
それでも高いから無理ね、と思ってたんですけど旦那が絶対お前向きだと勧めてくれまして。
最初は別にいい、とスルーしてたんですけど。
話を聞いていたら興味が出ちゃって。

とうとう手を出すことに決めました♪

前振り長いね(笑)


で、使用感ですが。

スマートフォンとはなんぞや?レベルの私でも使いこなせています。
基本であるメールと電話の機能はとても使いやすいです。
ツイッターも楽。
赤外線が使えるので、前の携帯からのデータの以降も楽ちん。
説明書はとっても薄くて、必要最低限の情報が記載されているのですんなり読めました。
応用編は本を読んだり、ネットで調べたりしています。
人気があるらしく、いろんなスレが立っているので読んでいるだけで楽しいですよ。

グーグルがどーんとデスクトップに鎮座しているので、検索も楽。

とまぁ素人な私でも満足です。

で、不満はと言うと☆

恐ろしく電池消耗が激しいです。
ツイッターをちょこちょこしていたら、午前中であっというまに70%までに落ちました。
設定や機能を変更したくて弄っていたら、あっというまに50%に落ちました。

職場で充電できるようにUSBケーブル持っていってます(笑)

あとはとってもデリケートな感じなので(携帯に比べると)雑な私は取扱いにドキドキしてます。
落としたら・・・踏んだら・・・・・なんてことを考えると落ち着かないので、ストラップつけてかばんの持ち手にひっかけてます。
そしてハードカバーもつけて、フィルムも設置(笑)
極めつけはデジカメ用のポーチを買って入れてます。
もう電話じゃないレベル(爆)



これに入れてます↑


もう少し落ち着いたらアプリを使ってみたいです。
アプリって名前は知っていたけど、未知の領域なんですよね~♪

オススメアプリとかあったら教えてくださいね。




悪口をメールで書くリスク
先週半ばにお通夜がありました。

そしたら明日もお通夜だって。
しかも同じ友人。
先週は実母で、今週は義父・・・・
こんなに重なるなんて大変だろうな、と思います。

ついでに香典や礼服準備とこっちも大変☆

ママさんバレー仲間なので、キャプテンから一斉送信で連絡がきたんですね。
私はキャプテンに返信するつもりでメールを書いて送りました。

そしたら・・全員に返信してた・・・・oz

恥ずかしかったですよ~
携帯を変えたとこだったとはいえ、そんなことになるとは夢にも思わず。
間違えてるで~(*´∀`*)と返事があったときは穴掘って入りたかった。

内容は普通だったんだけどさ。
個人に送ったものが複数に読まれるってどうよ!
次は同じ失敗しないよう気をつけたいです。


メールの誤送信トラブルって結構ありますよね。
近所のママ友達同士が、少し前まですごく仲良かったのに最近すごく険悪になってると噂が。
どうやらメールの誤送信が原因らしいです。
他のママ友の悪口を書いたメールを本人に送信したとか。

聞いたときはちょっとびっくり。
大人になってまで、人の悪口をメールで書いちゃう?

大体自分の不利になるようなことを形が残るような手段で書いちゃ駄目だよね。
口頭ならさ、万が一のことがあっても知らない、と否定すればいいけど。
証拠を残したら完全にアウト☆

誰だって不満もあれば、悪口もいうと思うの。
ただ、大人なら手段を間違えちゃいけないね。
相手に送信をするということは、証拠を相手に預けちゃうってこと。
よっぽど信用ができる相手以外に、自分の不利になるようなことを渡しちゃダメだよ~

って思いました。

中学生のころ、交換日記が流行りました。
私も誘われてやり出したのですが、相手の子がとにかく人の悪口を書く子だったんです。
私は書かなかったけど、それを止めることもしませんでした。

そしてその日記は第三者に読まれてしまいました。

あとはご想像通り。
書かれた子は怒ります、傷つきます。
私ももちろん巻き込まれました。止めなかったのだから責任もあります。
3ヶ月ほどクラスのほとんどから無視されて。
かなりしんどい経験でした。

そこで学びましたね~

自分の不利になることは形に残しちゃいけない。

今はメールのやりとりにとても気を使っています。
相手から他人のことを悪く書いてあるメールを受け取ったら、読んだ後削除しています。
私からは同意はしても明確には書きません。

どこで誰の目に入るか分からないからです。

みなさんも気をつけましょーね(^^)


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村





テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

車のお話
DSC_0002.jpg



冬ですね~
寒いですね~(今日は暖かかったけどね)
タイヤ交換の時期がやってきました。

アクシオ君、うちにきて初めての冬!でございます。
お仕事で使う車、担当地域は北部方面とくればタイヤ交換必須!なわけで。

ノーマルタイヤの時は、そりゃもうおっさん車だとか、おっちゃん風だとか言われていたようです(笑)
落ち着いていて、よく走るし、良い車なんだけどね。

そんな見た目を打開したいと、旦那はネットオークションでホイルを虎視眈々と狙っていたようです。
で、選んだのが↑で。
めでたく装着となりましたとさ。

中々良い感じだと思っております。

これで脱おっちゃん車!でございます。


・・・・ちなみにCX-7はただいま入院中。
代打はなんとミニカグッピー♪
そうです、ソニカの前に乗っていた車です。
しかも同じ緑色(^^ゞ
懐かしい~


でもこの車、2ドアなんですよ。
距離も13万キロ。
すごいレトロになってます。
この車に代わってから初めて子供達を公文まで迎えに行ったんですね。
子供達は2ドアの車なんて存在すら知らなかった模様。

車に近づいてきた子供達の反応は・・・・

娘、必死に後部ドアの取っ手を探している模様。(時間は夜の八時。駐車場は真っ暗)
首をかしげて車の前で立ちすくむ・・・・(笑)

息子、運転席のドアを開けて叫ぶ!

「お母さん!この車!ドアが後ろにない!大変や!」
「あぁ、こういう車なんやで、はよ乗り~」
そう返すと・・・
娘も息子の後ろから二人揃って

「「どうやって乗るん?乗れへんやん!」」
見事に口をそろえてくれました☆

私は大爆笑でした。
助手席シートを倒して、こっから乗るんやで~と教えたら娘は見事に固まり、息子は好奇心いっぱいで乗りこんだのはいいのですが、天井に頭ぶつけていました


車ネタ満載でしたとさ。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


親として凹みました☆
現在我が家はゲーム禁止期間に入ってます。
それというのも息子があまりにもゲームばかりで、学校のことをおろそかにしていることが判明したんです。
それで私も旦那も激怒。
DSからwiiからPS2から全部息子の前から撤去しました。
分からない所に隠しました。
はぁぁぁぁ・・・

娘は何も言わなくても宿題してたし、学校のノートもとっていたし。
なのに息子は担任から電話があって、全然授業のノートを取らないと・・・・
調べたらノートは落書きだらけ。
なんにも書いてない。
理科も社会も国語も算数も。
一体授業中なにしてんねん!ということになりますわな。
そんなわけで今日、サティに行ってノート全部買ってきました。
明日から毎日ノート、宿題点検に入ります。
監視してないとどこまでもフリーダムな息子。

私自身結構子供任せに育てられました、
一から十まで監視されたりはなかったんですよ。
宿題みせなさいとか、ノートを親に見せたことなんてなくて。
あったのは中学以降門限があったことくらい。
おこづかいも決まった額渡されて、あとは放置でしたし・・・・

同じように息子を放置していたらとんでもなかったという。

なんかもう、親としてちょっと自信なくしたというか。
今までの親としての自分、間違っていたのかな、とか。
もっと宿題やノートをチェックすべきだったのかとか。
色々悶々考えて落ち込みましたね・・・

私自身あまり、干渉するの嫌いなんですよ。
信じてないみたいで。
でも、息子に関してはそうはいかないんじゃないかと。
あ、でもテストとかはきちんとそこそこの点数を取ってくるんですよ。
だから全くのアンポンタンではないようですが。
それはホッとしましたけど・・・・
授業聞いてなくて、宿題してなくてノートも取ってなくてテストも勉強もできないなんて情けなさすぎる・・・
勉強は分かるようなので、単にめんどくさがりなのか・・・
でも、今はそれで何とかなってもこれからこうはいかないと思うんですよね。
ノートを取ったり、予習復習したりはとても大切なこと。
息子にはこの大切なことが身についていない・・・・
来年は5年生なんだし、マジで基本的な勉強に対する姿勢を身につけさせないと。
焦りもあるわけで。

旦那と話し合って、これからさき出来る限りチェックしようと。
ゲームに関しては当面禁止。
でも、人間趣味があるように、楽しみがなければやる気もおきない。
息子の態度次第でゲーム禁止は時期を見て解除することにしています。

で、現在私も同じようにゲーム禁止☆

してもいいけど、息子に我慢させて親の私がゲームするのは良くないですよね。

黎明録と随想録・・・・しばらく冬眠して頂きます。

長くなりましたがそんな日々(泣)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

子供の携帯
今日は朝から和室の大掃除と障子の張り替えをしました。

キレイになった和室。
嬉しいけど、疲れました、すっごく疲れました。

娘が風邪をひいてしまい、ますます扱いにくくなっております。

そうそう、娘と言えば最近携帯プランを変更して、Eメール(長文)無料のシンプルコースにしたのですよ。
お友達も増えて、最近はみんな携帯持ってるんですよ。
うちの娘も例に洩れず、塾の送り迎えなどのために去年からもたしていましたが、親と弟のみに使用限定していました。
でも、娘だけお友達の輪に入れないと。
そして来年は中学生になるし、まだ素直な時期に許可してルールをしっかりと守らせるためにGOサイン出しました。
ルールは
①平日は携帯を触る時間は20時まで。金曜と土曜のみ21時までOK
②夕食のときは携帯が鳴っても取るの禁止
③携帯は必ずリビングに置いておく。部屋に持ち込みは禁止。
④高校生になるまでは、お母さんが携帯の内容(メールや着信履歴)を確認することがある。これに不服なら携帯は解約する
⑤中学生までは通話禁止。メール中心で。中学生になって特定のお友達や彼ができたらガンガントークに加入してもいい
⑥生活態度が乱れたり、携帯が原因でやるべきこと(勉強やお手伝い)が疎かになったら解約

おおまかにこんな感じで決めました。

もちろんweb機能はロックをかけて使えなくしました。ロックNOは親のみが知ってます。
ネットや検索がしたかったら、リビングのパソコンを使うこと、としています。

機種も娘がほしいものを選んでやりました。
前は高齢者向けの携帯だったので、不満だったようです(#^.^#)
そりゃもう大よろこびで、大事にしています。
最初の2、3日はメールのやり取りが頻繁でしたが、最近は落ち着いています。

子供に携帯をもたすことに賛否両論がありますが、我が家は持たす方向で旦那の意見が一致。
但しルールは絶対必要。
そんなわけで上記のルールができました。

上手く使いこなして欲しいと思います。


で、面白いことがひとつ。

旦那ってば、何気に娘の携帯のアドレス帳をみたみたいで。
その中に男の子の名前があったようで、超ショックを受けたようです(笑)
その落ち込みようと言ったら!
男兄弟の旦那は娘には特別な思いがあったようで。
彼氏か?違うよな・・・・・(´・ω・`)
延々悩んでおりました(爆)

私と言えば、別にいいじゃん、男の子の友達かもしれないし。
彼だとしても、今のところ生活が乱れているわけじゃなし、ほっとけば。
大体6年生に彼氏って、考えすぎでしょ?
土日はずっと家にひきこってる娘ですよ。
彼ができたら帰りが遅くなるとか、しょっちゅう出かけるとか、行動パターンに変化が出ると思うんですよ。
そのへんは、以前と全く変わらないし。
旦那みたいにショックは全然受けませんでした。

男親と女親の違い?
それとも私と旦那の考えの違い?
ま、どうでもいいけど面白いなぁと思った次第です。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:ブログ

すっ転びました
職場ですごい勢いで、すっ転んでしまいました。そりゃもう全身でこけました。
マットが濡れていてですね、気づかずに足を踏みしめた途端マットが見事に滑ってめくり上がりました。
両手に荷物を持っていたので受け身さえ取れず。
左ひじ、両膝、尻を強打。
まず最初にきたのが腰。
お尻を強打したため腰に来ました。
次に青タン。
右ひざなんでぶよぶよ(笑)
内出血しているようです。
そして最後に来たのが首。軽いムチ打ちになったようです。
とっさに肘をついたけど、頭を首が支えたんでしょうね。
頭を打たなかっただけまだ若いと思いたい。
高齢者はこけると頭を打ってあの世に逝きますから。

この首に来たのが一番辛くて。
ちょっと動かすと痛みが走る。

あまりに辛くて職場で嘆いていたら、理学療法士の先生が診てくれました。
そして骨のズレを治してくださって。
・・・ほんとに楽になりました。

目からうろこ!

すごいね理学療法って!

全身の骨を指で確認して、ずれた部分をちょちょいと弄っただけなんですよ?
先生曰く、体を強打した時に骨がずれて痛みがでるんだよ~とのこと。
でも、この理学療法も相性とかあって、どんなに治療しても痛みを訴える人はいるし治らない場合もあるんだって。
そりゃそうよね、万能じゃない。

私は幸運なことに相性が良かったようで。
痛みがないと言ったらウソになりますが、すごく楽になりました。
あとは日にち薬だよって。

ムチ打ちの痛みって辛いですね。
ムチ打ちなんて生まれて初めてなったので、ほんと怖かったです。

旦那にはエエ大人が全身でこけるな、と呆れられましたけど。

好きで転んだんじゃないやい。
ひっくり返った瞬間、記憶がないんですよ。
足元すくわれた瞬間、次に襲ったのはすごい全身にかかる衝撃。
一瞬息が止まったもん。
車に乗ってて後ろから追突されたらこんなのなのかな、と思いました☆

皆さんも気をつけましょう。
濡れたマットは危険です。
体を強打するととっても怖いです。


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
針体験!
ご無沙汰していました。
実はあれから整骨院に行って全身の骨を治してもらい、ついでにハリ治療もしてもらいました。
生まれて初めての針!
私は結構そういうのに恐怖心は無い方でして。
どうしますか?と聞かれて即答で
お願いします!
とお返事。
東洋医学に興味があるんですよね。
面白そうなだな、と。
ちょっと遠いのですが、身近なところに鍼灸大学があるんです。
もちろん鍼灸大学病院も併設されていまして。
そこにいらっしゃる管理栄養士さんも知り合いで。
いつだったか、鍼灸について分かりやすく講義が開かれて。
興味があったので行って来たんですよね~
中々面白かったです。
食べ物にも体を温めるものと冷やすものがあるのは、一般常識ですよね。
トマトやナス、きゅうりなんかは体を冷やしますし。
カボチャや生姜、鷹の爪などは体を温める食べ物で有名です。
これらって、東洋医学からくるのご存じでした?
医食同源って言葉もあるでしょう?
そうなんです、食べ物も体の調子を整える大切な要素の一つ。
薬と治療ときっかり分けられている西洋医学とは違うのがここなんですよね。
いまでこそNSTとか言われて、医師、看護師、薬剤師、管理栄養士、理学療法、言語療法など、それぞれの専門家がチームを作って病気の治癒にあたるようになりましたが、昔は給食は食事、としか認識されていなかったんですよ。
昔の医師は栄養学のカリキュラムが選択制だったっていうから驚きですよね~

それ以前に、実は私小児ぜんそく持ちでした。
過去形なのは今はぜんそく発作を起こすことがあまりないから。
子供の頃は本当に辛くて、死んでしまった方がマシなんじゃないかと思うくらい喘息が辛い時期がありました。
この苦しみから解放されるなら、どんなことでもします、と心の中で叫んで苦しんだ夜が何度もありました。
そんな私を母が不憫に思ったのか、藁にもすがる思いで”やいと”に挑戦したんです。
鍼灸の”灸”ですね。
背中の真ん中あたりに”もぐさ”を丸めて、線香で火をつけてじりじり燃え尽きるのを待ちます。
当然背中の腕ですから、最初はあっちーーーーなんですけど(笑)
ちょっとした火傷になりますが、毎日その火傷の上にもぐさを置いて火をつける、を続けました。
何日か決まっていたと思うんですが、子供だったのであまり記憶にありません。
ただ覚えているのは、熱かったのは最初の1週間くらいで、あとはすっごい気持ち良い!んですよ(笑)
子供心に、いつのまにか”やいと”の時間が楽しみだったという・・・・すでにここでM属性?(笑)

で、気づいたら喘息発作が治まってました。
中学に上がる前だったので、タイミングも良かったのかもしれないのですけど。
思春期のころは喘息発作は年に一度くらいになってましたね~

そんなわけで鍼灸に対して、私は結構信頼感があるというか。
東洋医学ってすごいよね!みたいな気持ちがあります。
もちろん西洋医学を否定しているわけではなく。
こちらはこちらで、とても分かりやすい理屈で体の調子を整えたり治したりするわけですから、素晴らしいと思ってますよ。

で、冒頭に戻りますが、軽いムチ打ちも治療してほしいとお願いしたら針を勧められました。
ちょっとドキドキしましたが、まな板のコイの気持ちで先生にドーンとお任せ!

先生がツボらしき場所を的確に見つけて、針を刺されます。
チクっとしますが耐えられない痛みじゃなくて。
その瞬間、体の中からぐぐっって何かがうごめくような感覚があるんです。
場所によって違うのですが、腰のあたりからだったり、背中の真ん中あたりだったり、お腹のあたりからだったり・・・
チクっチクっとされるたび、体の中で血流がうごめく感じがグオ―ーーっと!
うまく表現出来なくて申し訳ないのですが、あれは普段できない体験だ!

終わった後はぼーっとしちゃう感じ。
お値段は1100円とリーズナブル。

しばらく細かい字を読んだり、パソコンはやめてね、と言われまして。
そんなわけでしばらくネットから離れていました。

針を打ってもらった当日は、普段なら眠くもなんともない時間、11時くらいかな。
ものすっごい睡魔に襲われました。
眠くて眠くて吐きそうなくらい眠くて。
体もぽかぽかしているし。
耐えられなくて、金曜夜だったのに、11時半くらいに就寝しました。
そして次日の10時過ぎまでノンストップで寝続け(笑)
起きたら頭も体もすっきり!でございました。
これはきっとハリ治療のおかげだ!と感動。
もちろん、首の痛みもなくなり、体のきしみも取れていました~

鍼灸って良いかも!
と改めて思ったのでした(^・^)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

暖かいモノ
仕事納めになった方多いかな?
私は明日が仕事納めです。
がんばってきますよ。

年末で正月前ってだけなのに、とってもせわしない雰囲気。
スーパーに行くとなにもかもが正月用品でてんやわんや。
おでんが作りたくておでんの具を探しても、いつもならおでんの具が並んでいる場所にはこれでもか!というくらいかまぼこが陳列してありました・・・oz

なんとか具を探しておでんを作ったのですが、なんか中途半端ななんちゃっておでんができあがってしまいました(笑)

それでも家族は満足して食べてくれたので良かったです。



それにしても、毎日寒いです。
日に日に寒くなっているような気がする。
正月は雪とか寒波とか嫌な言葉を聞くんですけど。

実家に帰省するので雪やら寒波はご遠慮したいんだけどなぁ。

そうそう、西友であったかスパッツが売っていたので、とうとう誘惑に負けて購入しました。
身につけてびっくり。

すっげーーーあったかい!
いやん、もう手放せない!
なにこれ!こんなに違うものなの?
世間ではパッチとか言われようがなんだろうが。
あったかいものはあったかい!
素晴らしい。
薄い生地なのに暖かいって素晴らしい。

娘がいいなぁと言うので、
「あんたは20年後に履きなさい」
と言っておきました。
これは10代には不要よっ(笑)


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

ありがとう(^・^)
DSC_0001.jpg


今年もあとわずかとなりました(^・^)

更新回数が減って、あまりコメントも出来ていないのに読んで下さったり、コメント下さったりとありがとうございました。



今日は予報通りどかん!と雪が降りました。
もーーう!なんでこんな時に!と叫んだのは言うまでもなく。
だって明日から舞鶴に帰省する予定なんですよ。
ツイッターで舞鶴の様子を読むと、なんかとんでもない状態みたい(笑)
か、帰れるのかなぁ・・・・

私が住んでいる街は、京都市内のお隣に位置するんですけど、山越えをしなくてはなりません。
近いけど、遠いみたいな(笑)
で、こっちでは冬は冬タイヤ装着推奨。
たまに市内からノーマルで来るバカがいます(怒)
でもって住んでいるくせに冬タイヤ履かないバカモノもいます。
で、本日雪がドカンとつもり・・・・・

道の真ん中でチェーン装着する馬鹿!
坂の途中で子供に車を押させてる莫迦!
スリップして道の真ん中で斜めになり、電柱にぶつかってるバカ!
増殖!


何が怖いって、そういうバカモノに巻き添えくらうお利口な冬タイヤ履いた私達☆
自分自身でどうこうなるのは自業自得なので良いんですけど。

巻き添えくらうのがすっごい怖いんですよ~

私にしちゃ辛口ブログでスイマセン。
ほんと今日、そういう車をたくさん見たもので。
もちろん渋滞に巻き込まれましたし。
ひやっともしまして。

ほんとにもーーー(*`Д´*)
な気持ちだったので、ここで叫びました。

ノーマルだったら雪が積もった日くらい、大人しく家に居ててください。
ほんとお願い。


写真は積もった雪で娘が近所のお友達と一丸となって作ったスノーマン。
雪だるまは2段、スノーマンは3段なんですよね。
人参は我が家から提供しました☆

いつまで持つかな?



長くなりましたが、皆さん今年も大変お世話になりました(^・^)
来年も宜しくお願い致します。

良いお年を♪


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


345ママの愉快な毎日

♪ ふくふく ♪

男の子って、かわいい

母は強し!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

好きな本

フリーエリア

フリーエリア

blogram投票ボタン

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。