プロフィール

蒼

Author:蒼
16歳の娘と14歳の息子の子育てをしながらフルタイムで働いています。

やすらぎの癒し系名言


presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いらっしゃいませ☆

ごゆっくり♪

現在の閲覧者数:

ワーキングママの徒然☆
働きながら子育てして思ったこと、感じたこと、日常を徒然に・・♪*月別アーカイブでは古い順で記事が読めるようになっています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

故郷
皆さんGWのご予定はいかに?

私は明日から新潟県に行ってきます(^-^)v

祖父の生まれ故郷なんです。
いわゆる本家があります。
今は父の従兄弟が本家をついで田畑を守ってくれているそうです。

次に代替わりしたら、おそらく分家の分家である私たちとは疎遠になっていくでしょう。
お墓もこちらに作りましたしね。

そんなわけで、26年ぶりに多分最後になるであろう、本家へごあいさつに行ってきます。

子供達も東北の方は初めてなので楽しみにしているようです。

それにしてもあっちは寒いんだろうか?
長そででいいの?
コートっているのかなぁと悩んだり(笑)

先ほどやっと荷物も準備できました。

渋滞に巻き込まれるであろうと戦々恐々しております。

一応携帯トイレも買いました~(笑)


さて、祖父は一昨年亡くなりました。
私の勤める施設でお世話にしてもらっていました。

穏やかな優しいおじいちゃんでしたが、祖母が亡くなり徐々に認知症が進み父と母の手に余るようになって、孫の私が勤める施設に入院しました。

子供のことも、孫のことも忘れてしまった祖父でしたが、唯一覚えていたのが故郷 新潟 でした。
そこに住んだ期間は人生のほんの一部であったというのに。
一番長く住み続けた土地ではなく、生まれ故郷のことは死ぬまで忘れることはなかったのです。

子供頃に過ごした記憶は、どんなに歳月が流れても心の中に残ることを祖父は教えてくれました。

明日から祖父が望んだ故郷を見てきます♪
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:くるま旅 - ジャンル:旅行

旅行記①
帰ってきましたよ~

本当は4日に帰宅していたのですが、疲労困憊でパソコンにたどり着けませんでした。

すごい渋滞でした。
多分まだマシだと思うんだけど。
長くて8キロだから。
それでもきつかったぁ・・・


朝5時起きして出発しました。
京都南から乗るべきか否か悩みながら出発☆

しかし、京都に近づくにつれナビを見るとすでに高速道路は真っ赤☆
道路が赤いと渋滞の意味なんです。

こりゃやばいと判断し、大原、朽木を抜けていくルートを選びました。
自分たちだけならいいのですが、京都府北部からくる親と妹一家弟一家と待ち合わせしているんですよ。
渋滞に巻き込まれて、待たすわけにはいかないので必死です(笑)

合流後順調に走っていたのですが、小松で事故☆

Σ(゚д゚;)ガーン

大渋滞に巻き込まれました☆

誰だよ(*`Д´*)連休初日に事故る馬鹿は!!(←寝不足でキレ気味)

新潟に着き、親戚の方とお会いできました。
私の旧姓は非常にレアです。
多分日本にも数軒しかない名前だと思います。
そして読めない(笑)
23年間その名前で過ごしましたが、初対面で正しく読めた人は一人もいません。
学校の先生ですら、間違ってましたからね☆
今の名字になって、なんて楽なんだと思いました(笑)
だってクラスに一人はいる名字なんだもーん。

その貴重な名字のルーツを聞いてへー☆と納得。
たくさんのご先祖様のお名前を見てきました。
減三郎とか喜助とか、日本昔話に出てきそうな名前がいっぱい☆
山、川、雪山が遠くに見えて桜も咲いていました。
こちらでは桜なんてとっくに散っているのにね。
水がとても綺麗でした。
新緑の色がとても鮮やか・・・
感動しました。


お寺では籠を発見☆
歴史スキーな私は食いつきました(笑)




そうして1日目は過ぎて行きました(^.^)


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

テーマ:お出かけ日記 - ジャンル:日記

旅行記② 白い山
さて、少し時間を戻して・・・1日目、長野に入ったあたりから山の向こうが白いことに気づきました。
途中寄ったSAで、母達とわいわい盛り上がります。





「うわーあっちの山白いで~手前の山は緑やのにさすが東北~」
と私。
「そうよ~寒いわよ~雪が解けないんだもの~明日はあそこに行くのよ~
と母がにっこり笑いながら言いました。

「今、なんと????」

なんか、すごいことをさらりと言いませんでした?お母様?

「え?明日は立山に行くのよ。黒部ダム行って雪の壁見るのよ」
「お姉ちゃん、まさか・・・ジャケット持ってきてない?」
妹も会話に入ってきます。

そういや雪がどうのとは言っていたが、私は深く考えずのほほーんとしていました。
迂闊!
迂闊!
このA型の私が、前準備を怠るなんてっ!!

上着なんてパーカーくらいしか用意してきていません。

「うわ―ん!コートなんて持ってきてなーい」

と青くなる私に、
「皆が持ってきた上着やセーター貸してあげるからなんとかなるわ~」

のんきに笑う一族・・・(大人子供合わせて14人です)

昼ごはんを食べながら、恨めしく山を見る私。

雪が解けないってことわ、寒いってことだよぉぉぉ・・
なんとかなるかぁぁぁぁ・・

と心で叫ぶ。

「いざとなったら、走ろう、自家発電すればいいんだ(笑)」
なんて言いましたが、ホントはあわあわでした。

私の心の叫びに気づいた旦那は、行き道に上着でも買えばいいやろ、と慰めてくれましたが。
それだって余計な出費じゃないか。くすん。゚(PД`q。)゚。


そんな一幕があったとさ。


さて、どうなる2日目・・・(笑)



明日は夕食の息子ネタ☆

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

テーマ:お出かけ日記 - ジャンル:日記

旅行記③ 挟んだモノ
親戚の方達との楽しいひと時も終え、泊まったのは権現荘

市営宿舎とあって、アットホームな雰囲気でした。
お部屋に入り、ほっこりほっこり(^。^)

そして、楽しみにしていたお夕飯♪
なんせ新潟は米どころ
お酒もご飯も美味しいに違いない・・

写真はないのでHP見てね(他力本願)

14人のミニ団体なので、部屋も貸切♪
ずらっと並んだお膳にウキウキです。
私の両サイドに息子と娘、娘の横に旦那が座りました。

乾杯を待っていると、横に座った息子は相変わらず落ち着かない。
お子様定食で十分なのに、小学生組は大人と同じお膳です。
お母様に感謝感謝。

その中に食前酒が置いてありました。
子供には不要なので、取り上げようとした途端☆

変わった形の容器に目を奪われたのか息子は食前酒を掴み、自分に引き寄せます。

中身が入っているとは思わなかったようで☆

バシャ☆☆☆(ll゚д゚ll)


見事息子のジーンズは食前酒まみれ☆

「ちべたい・・・」
「バカモノ!」

しょっぱなから私に怒られる息子。
皆から「アホやのう~(笑)」
と笑われる始末・・


気を取り直してご飯を食べだしたのですが、食前酒にまみれたジーンズが気持ち悪いみたいで息子はグズグズ☆

部屋には親族しかいないし、脱げば~?と言ってやりました。
親の許可も得たので、息子は喜々としてジーンズを脱ぎパンツ一丁になってご飯を食べておりました(笑)


お膳の中にカニさんがありました。
これが又美味しくて、カニ大好き息子は真っ先に手を出していましたよ。

ふと横の息子がやたらと静かだな、と思った私。

息子はやんちゃで、せわしない奴です。
大人しい時は必ずと言っていいほどろくなことしていません(笑)

何気に息子に視線を移すと・・・・・・・・(。¬д¬。)

パンツからお○ん○ん出して、カニのハサミ(食べ済み)でち●ぽを挟んで遊んでいる息子が!!!!(*`ロ´ノ)ノ


「ごるぁっっっ(怒▼ω▼)」
と私が怒鳴ったのは言うまでもなく・・・・(恥)



あああああああ

ここまでアホだったとわ・・(泣)

怒られた息子はえへへへ~と笑っております。

もちろん、私に怒られた瞬間、あわてておパンツにモノはしまいこんでいましたよ。(ため息)

大事なところなのに、そんなもんで遊ぶな!ときつく叱ります。

「サイテー」と冷たい視線の娘。

「そのまま挟んでちょん切ってしまえ、バカモノ!」と渋い顔の旦那(笑)



なんでそんなことしようと思ったのでしょうねぇぇぇ(ふぅ)

そんな一幕がありまして。

旅行しててもやっぱりネタは息子でしたとさ☆


お食事中の方がいらっしゃったらすいません~(^^ゞ


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

テーマ:お出かけ日記 - ジャンル:日記

旅行記④ なんてこったい
さて、二日目。
朝ごはんを食べて、8時に出発。
そう、目的は立山、黒部ダム!

途中、道の途中にあったイオンで上着をゲット!
旦那は父と義弟から上着を借りて。
娘は母のジャケットを借りて。
私と息子だけどうにもならん(笑)ので、購入しました。

出発の時、母から私はチケットを渡されました。
「このチケットで切符と交換するから、あんたは向こうに着いたら切符売場に走ってね。きっと並んでるから」
「はいはい、走りますよ」
チケットを見ると総額11万・・・・∑(*゚ェ゚*)
「な、なに?この値段?」
「だって11人分の切符だもの~3つくらい乗り物乗りついで行くのよ~」
「たかっ!!」
「もう払っちゃったんだから、なにがなんでも行くのよ!」







大町温泉あたりにたどり着くころ・・・

大渋滞☆

全く進みません。すごい車です。
山口・福岡・千葉・湘南・・・ナンバーは全国区

日本でも有数の観光地だもんね・・・・
私達は甘かった・・・(;´・ω・)

どうしたもんかと思っていたら母から電話。

「今日中にたどり着けないかもしれないから、チケット会社に電話して返金可能か聞いて~」

チケットを持っているのは私なので、交渉を任されました。

なんとか繋がった日本交通に問い合わせると、手数料はかかるが返金OKとのこと。

それでもあきらめきれず、なんとか駐車場までたどり着きました。

チケット売り場のお姉さんに聞くと

「今からですと、黒部ダムまで行くのがやっとかと・・・」


ここで説明しましょう。

雪の大谷(雪の壁かあるとこと)に行くには
扇沢から黒部ダムまでトロリーバスで16分
黒部ダムから徒歩15分で黒部湖
黒部湖からケーブルカーで5分で黒部平
黒部平からロープウェイ7分で大観峰
大観峰からトロリーバス10分で室堂まで行かなくてはなりません。

もちろんそれぞれ待ち時間もありますし、なにより人人人!!
3時間待ちです。





幼児を抱えているので、無理はできません。

チケットは3日のみ有効となっています。
今日使わなくちゃ11万パァは避けたい。

どうしたものか困り果てていると

売り場のお姉さんが
「チケットは3日となっておりますが、明日でも発行いたしますよ」
と言ってくれたのです。

わぁ!お姉さん話分かる人だーー

途中はぐれて道に迷った妹一家もまだ着いていないし(笑)
明日にしよう!と決断・・・

そうして2日目は早々にホテルに向かいましたとさ。

ここで補足☆
GWなど、観光客が殺到すると一般のマイカーで来ると不利です。
観光旅行の観光客が優先され、一般の観光客は中々切符がとれません。
並んで取るのも一苦労ですが、切符をとっても3時間待ちになります。

我が家は旅行会社から前売りチケットを購入していたので、なんとか切符を確保できましたが諦めて帰る人も多かったです。
もし行こうと考えておられるなら、旅行会社からチケット購入した方がいいですよ~


まるでどこかのネズミの国のようですね(笑)

さて、ホテルで夕食をしていると

「明日は5時出発するから、ちゃんと起きてね」
「はい?」
「トロリーバス、臨時で5時50分発があるらしいからそれに乗るからね」
母が有無を言わさない口調で言いました。

・・・・・5時発ということは、4時起きか・・ひー

「あの~朝ごはんは?」
「もったいないけどなし!コンビニでおにぎり買って行くわよ。そうそう、あんたが買ってきてね。うちらは先に行って切符売場で並んでるから」

母の命令は絶対なのです(笑)

さぁ、明日は最終日です^_^;

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

テーマ:お出かけ日記 - ジャンル:日記

旅行記⑤ 並んだ先に
長い旅行記にお付き合いありがとございますv

さて、最終日4時起きして立山プリンスホテルを出て始発でダムへ・・・雪の大谷へ行ってきました。
4時起きなのに、なぜか皆ハイテンション(笑)

こんなに早いんだもの、きっと一番さ!

なーんて考えてた私はやっぱり甘かった(爆)

すでにたくさんの人が・・車が・・・

あんたら、いったい何時起きしてんねん???

と心で叫ぶ(笑)



↑トロリーバスから撮りました



↑ロープウェイから



↑黒部ダムから左右を。水がある方とないほう☆



雪の大谷にて。
周りは雪の絶壁☆
ここまで雪を掘っちゃうのもすごい。
バスより上ですからねぇ・・
右の写真、ぽつんと見えるのは人です。

もちろん、寒かったですよ~
でもひたすら歩いたので結構体は温まりました。



↑これが証拠(笑)
ちゃんと歩いてきたんだよ~
歩き続けて周りは雪だらけ☆


運動靴を履いていた私はまだ良かったのですが、皮靴を履いていた旦那は雪の上を歩くのがヒジョーに辛そうでした(^^ゞ
歩きながら話しかけるのですが、旦那さんてば無言☆

実は
油断したらコケル・・
俺はコケたくない・・・
こんな人ごみの中こけるのは嫌だ!
と心の中で叫んでいたそうな(笑)

息子は滑りながらキャイキャイ言いながら歩いているのですが、そのまま転がって落ちそうなので、横道にそれるたび頭を掴んで戻していました。

落ちたら死ぬぞ!マッタク☆

自然のすごさをたくさん見て、この中をダムを作るために進んだ人達は本当にすごいと思いました。

映画がありますよね、私まだ見たことないので見てみようかな~とか思ったりしました。

感動しつつも、皆ヘロヘロ☆

特に父と弟は目的地に着いた頃は放心状態(笑)

弟には双子の娘(3歳)がいます。
この子たちは4時起きと旅行疲れがたたり、ひたすら寝る寝る寝る寝る・・
寝ている二人をひたすら抱っこしていたんです。

代わってあげたいのですが、人見知りがすごくて私や旦那では泣かれるんですね~




そして帰り道・・・・

渋滞が始まったとラジオで言っているので、早めにPAに寄りました。
さ、トイレに行こうと思ったら・・・・


30分待ち☆ガ━━━( ゚д゚ ;)━━━ン

はるか先に見えるトイレの入り口・・・(゚`Д´゚)

男子トイレはスキスキなのにぃ・・

この時ばかりは男になりたいと思ったり(笑)

ひたすら並んで用を足して・・・帰途に着きました・・・・


途中、敦賀に寄ってヨーロッパ軒のパリ丼食べました♪

中身の濃いGWでした。

子供達も私たちも良い思い出となりました。




ここまでお付き合いして下さった皆さんありがとう♪(ωV_vω)ペコ

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

テーマ:お出かけ日記 - ジャンル:日記

あらら☆
旅行から帰宅した次の日、3日ぶりに掃除をやりだしたら・・・☆

ウゴゴゴウギギューーーーギィィィーーーン

すんごい音とともに

すんごい異臭が!(_△_;)



「な、なんだ?なんだ?」
「うわーん、お母さんくさいーーーー!!」

慌ててスイッチを切り、フィルター交換したり紙パック交換したりしましたが☆

どうにもご機嫌が回復しません(笑)

旅行で留守にしたから拗ねたんだろうか?

まぁねぇ、もう8年使ってる掃除機だし?

買換えってことですかい?

旅行で出費したところなのに、イタイ・・イタイッす・・

仕事から帰宅した旦那も玄関で

「わ!なんだ?この匂いは?換気!換気!」

と騒ぐし(笑)

直せるような技術を我が家は持ち合わせていませんし。(*'д`*)

ネットで探して買いました。

旦那はパナソニックがイイと譲らないので、私はなんでも良かったんですけど。

買ったのがコレ(写真)です。

soujiki.jpg


掃除機って進化しているんですね(笑)
すっごく使いやすいし、吸い込みも( ´∀`)bグッ!

今まで使ってた掃除機は一体・・・シ-ン (。-ω-。)

そんなわけで、最近掃除機を使うのが楽しいです。


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村



テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

昇段
souma.jpg


4月に受けた昇段試験☆

昨日やっと結果が出ました~(^.^)

無事昇段したようですワァ──ヽ(〃v〃)ノ──イ!!

本人は飛び級するかもぉ・・・って期待していたようですが(笑)

それでも1段上がれたのだから、おめでとうなのです♪

白と違って色がつくと、なんかカッコいいね?(親ばか)

息子をさっそく写メする私☆
すっかりネタ扱いです(笑)

お祝いにカバンも買いました。

kabann.jpg

いろんな色があったのですが、息子は迷わずコレに。
ちゃんと自分を持つようになってきました。

ヘッドガードも届き、嬉しそうにかぶってました。


思えば長い1年でした。やり始めてすぐに昇段試験があり、まだ無理だろうと受けず、その年の試験は見てるだけだったんですね。

でも、今年は頑張って試験を受けて・・・
自分で頑張って結果を出せたのは、とても得たものが大きいようです。

青帯もそうだけど、達成感というもの。
誰かに強制されたわけでなく、自分で望んだものを手に入れたという経験は大切ですね。

スイミングはお姉ちゃんのおまけのようにくっついて、なんとなく・・・という感じでしたし。

良かったなぁと思いました。

息子はお姉ちゃんに比べて、褒められるより怒られることが多い☆
なるべく褒めるようにしているのですが、いらんことすることが多くて(苦笑)

仕事から帰宅した旦那も、ここぞとばかり褒めまくってましたよ。

褒めて褒めてみんなで喜んで。

すると、息子が言われなくても食器を運んだり片付けたりしてくれたのです。
ちょっとびっくり。

褒めてもらえて嬉しくて自然とそういう行動に移せたんでしょう。

もっと褒めてあげなくちゃ☆と思いました。




来年目指して、今日からまた頑張るそうです(^v^)


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

テーマ:習い事 - ジャンル:育児

親として
昨日、夕食の準備をしていると息子の担任の先生から電話がありました。

いつも息子に関しての電話はあまりよろしくない内容が多いので(笑)ドキッとして身構えてしまいました。

「お忙しい時間にすいません。今日はどうしても息子クンのことでお伝えしたいことがありまして」
と先生。

うわーなんだろーと、私の胸はドキドキ。

実は・・
と語ってくれた内容は私の予想を大きく裏切ることでした。

それは

図工の時間、先生の話を一生懸命聞いてそれを実行してくれました。
とても集中していて、絵の具の使い方も素晴らしかったんですよ。
たくさん褒めて皆からもすごいねと言われていました。
どうか家でもたくさん褒めてください

という内容でした。

私はてっきり誰かとぶつかって怪我をしたのか、とか
先生のお話が全然聞けないのか・・・

と思っていたので、びっくり。

それと同時にとても嬉しく、そして息子の悪いところしか想像できなかった自分を反省しました。

叱ってばかり怒ってばかり・・子供の悪いところは親としてきちんとしつけなければならないのは当然ですが、子供の良いところを見つけて褒めることも親としてしなければいけないことなんですよね。

忙しい日々の中。
悪いことばかり見つけてガミガミしてしまいがち。

それでは駄目だよってことを担任の先生は気付かせてくれました。

反省反省☆


担任の先生は24歳の女性です。
とても一生懸命な感じで、好感を持っています。
頑張ってほしいなぁと思います。

娘の担任の先生は40代の女性でベテラン。
とても落ち着いていて優しく、娘も大好きだそうです。

良い先生に恵まれてありがたいなぁと感じています。



コメントお返事
サリーさん
嬉しいコメントありがとうございました。
楽しみにして頂いてるなんて感激しました。
うわーうわー
ものすっごく力になりましたよ~
また遊びに来て下さいね(^∇^)


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


テーマ:育児・子育て - ジャンル:日記

落ち着いてほしー
新型インフルでもちきりですね。
私の住む街も関西で、感染者の出た市とは隣り合わせなので、戦々恐々しています。

まだ街そのものは穏やかですが、いつ入ってきてもおかしくないですしね。

確かに怖いけど、冷静に対応しなければなりません。

個人でできること、これはやはり自己管理。

睡眠時間をきちんととり、休養栄養をたっぷりとって。
おかしいな?と思ったら早く休むこと。
不摂生をしないこと、ですよね。

咳がでるなら周りへ配慮してマスクをする。

うがい手洗いは当たり前ですね。

食べ物もお菓子やジャンクフードを食べていては体の免疫力は落ちます。
きちんと3食、バランス良く食べなくてはダメです。

体の免疫力を高めるためには、ビタミンミネラル、タンパク質が大切です。
日々生きるためには糖質(炭水化物)をしっかり摂る。いわゆるご飯です。

ご飯は体の中で真っ先にエネルギーに使われます。
頭の栄養は糖質しか受け付けないので、とても大事なんですよ。
朝ごはんをきちんと食べましょう、というのはそういうことなんです。

タンパク質は体を作ります。
脂質はその補助にまわり、いざというときの貯金にまわります。
ミネラルは体を作るために動きます。

ジャンクフードは体の防御に回るには消化に時間がかかるため不向きです。

お菓子も精神的には満たされるかもしれませんが、生きるための力にはなりません。
お菓子類は、嗜好品に分類されます。

嗜好品、その中にはお酒やタバコも入ります。
つまり
あくまで、楽しむためのもの。

空腹を満たすためではないんですよ~

話がそれちゃいましたが(笑)

早く落ち着いてほしいですね、ほんと。



日曜日出勤でしたので、今日は代休です。

今から買い出しに行ってきます。
もちろんマスクしていきまーす☆

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

おススメよ(^-^)v
tuyu.jpg

花粉症の旦那からやっと許可が下りたので、昨日から外に洗濯物干してます。

うーん♪
やっぱりお天道様に乾かしてもらった洗濯物は気持ちいい(^。^)

今日もとても良い天気なので、ウキウキ外に干しました。

洗濯ものを干すのが好きです。
畳んで片付けるのは普通だけど(笑


おススメの丼のつゆの素です。
生協で購入したのですが、これが大当たり(^○^)
すっごく美味しいんです~
卵丼親子丼かつ丼と、丼なら全部OKOK!

食堂で食べるような、しっかりとした味です。

我が家は今までは丼の素はちょっとどんぶりの素だったんですけど。
これを知ったらもう無理(笑)

え?自分で味付けしないの?って?

私は味付け苦手です(きっぱり)
煮物も苦手。
過去色々頑張ったんだけど、どうにもうまくいかないので最近は開き直ってます(アハハ)

栄養士さんだから、お料理上手なんでしょう?とよく言われるんですけど。
腕前は普通の主婦さんです。

調理師免許も持っていますが、これは栄養士の勉強すれば簡単に取れます。

でもね、技術は頭でカバーできませんの(笑)
仕事も厨房の中には入らないので、経験もありません。

半年ほど現場で作っていましたが散々たるものでした。

まぁ、バランスだけは取れていると思います。
メインに汁物に野菜系が基本です。
緑黄色野菜と淡色野菜は必須☆

それくらいです。

子供達は好き嫌いありますよ。

週の三分の一は必ず魚を出しますが、ブーイングですもの(笑)
どんなに栄養があると言っても、嫌なものは嫌らしいです。

無理じいはしませんが、半分は食べなさいと言います。
特に魚はお肉と違って形が目に見えるので、
「魚の命を頂いているのだから、残したら失礼でしょ!」
と言います。

この前はハタハタを捌いたのですが、頭を落としたり内臓を取り出したりする所を見せました。

実は私、子供のころ太刀魚が好きだったのですが。
切り身しか知らなくて。

初めて姿を知った時はびっくりと驚きでした。

と、同時に本当の姿を知らなかったことにショックをうけたんですね~

今の子供達も本当の姿って、知らない子多いんでしょうね。
果物や野菜がどのように畑になってるかも、知らないんだろうな。


そうそう、スイカが畑になってたとき。
スイカが畑に落ちてる!と言って、母に大笑いされたのも懐かしいです(笑)

私はサラリーマン家庭に育ったので、栄養士になったとき旬の野菜が分からなくて恥ずかしかったです。
スーパーに行けば大抵の野菜や果物は手に入りますからね。

そんなわけで、子供達には買い物に行く時旬のものを教えるようにしていまーす☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村



テーマ:商品情報 - ジャンル:ブログ

約束
子育てしながら、ついつい自分の子供のころと比較してしまいませんか?

私は結構比較してしまいます。
あの頃が良かったとか、悪いとかではなく。

変わったなぁ~と思うことがあります。

子供に対してどうしたらいいか分からなくなった時、自分が子供のころに思ったことを思い出したりどうだったかを考えるからかもしれません。

その中の一つが、今の子は約束をするのが下手だな、ということ。

約束というのは、日時、時間、場所などを決めて一緒に遊ぶ約束のこと。

最近の子供は平日はほとんど習い事一色です。
現に我が子も月金が公文。火水が空手(息子のみ)で、フリーなのは木曜だけ。
週休二日になったため、土曜日は学校がないので朝から家にいたり家族で過ごすことが多い。

昔は土曜日が半日学校があったため、昼から一緒に遊び約束をしたものです。

今の子はそれができないから、一緒に遊ぶのは少ないです。
放課後みんなで自転車に乗って、野を畑を、川を駆け回ることがないのです。

危ないからと言われて、遠くにも行けない。
どうしても遊ぶとなると親の出番。
車で送り迎えしながらその子の家で遊ぶ。

だから、町の地図が頭に入っていない。

場所を言っても分からないことが多いのです。

町内や校区を友達と歩いたり走ったりして、どんなお店があるとか○○ちゃんの家がここにあるとか知らない、いえ、知ることができないのです。

寂しいなぁと思います。

時代、と言えばそれまでなんですけど。

確かに世の中は物騒になりました。
不審者は後を絶たないし、子供が犯罪に巻き込まれることも増えました。
人の目も頼れなくなりました。

中学生になれば、もう少し今より世界が広がるのかな。
そうだといいなと思うのです。

今日の子供達は二人で遊んでいます。

近所の子は留守の子が多いようです。

それでもいる子を誘って遊んできたら?と言っても。
お誘いができないようです。

金曜日学校で
「土曜日一緒に遊べる?」
そんな約束をすれば。

二人だけで遊ぶこともないでしょうに。

一度聞いたらしいのですが、お母さんに聞かないと分かんない、と言われたそうな。

土曜日学校があったらなぁと思いました。
復活しないのかな~

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

テーマ:育児・子育て - ジャンル:日記

自分のことは自分で
自分のことを自分でする。

当たり前のようで、子供にはなかなか難しいです。
年齢によってできることが違いますから。

でも、できないからと言ってずっと親が手を出していたら、子供はできるはずの年齢になってもできなくなります。

子供に手をかけすぎて、子供の出来る力を奪っている親は多いのではないでしょうか?

私も偉そうなことは言えません。
気付いてないだけで、もしかしたら手を出しすぎているのかもしれません。

娘は来月に野外学習に行きます。
2泊3日のお泊りです。

今までは旅行に行けば私が一から十まで荷物を用意していました。
でも、それではいかんと思い、GW旅行に行った時、娘だけ自分でやらせました。

荷物を一から準備してカバンに入れて。
旅行中も自分でカバンを管理させました。

良い予行練習になったようです(^v^)

家庭訪問の時に担任の先生が仰っていました。

荷物をお母さんが詰めてしまわれると、子供はいざ自分でしようとしても何がどこにあるのか分からず、中身を全て出して探すことになります。
そして、何が自分のものなのか分かっていないので、忘れものが沢山でるのです、と。

それを聞いて私は思いました。

子供の為にとお母さんは一生懸命用意をしたのかもしれません。

でもそれは、お母さんの自己満足じゃないかと。
子供の為を思うなら、一から子供に任すのが一番子供のためじゃないかな。

自分のことは自分で。

これが基本。

放任するのではなく、見守ること。

子供が用意した荷物をこっそりチェックして、足りないものを教えることが大事じゃないかな。

大人が手を出した方が楽です。

でも、それでは子供はいつまでたっても成長しないのです。


子供だけじゃなく、自分のことができない男性も多いとか。

そこらへん、熟年離婚に繋がってるんじゃないかな~と思ったのでした。



ちなみに我が家ではモノを探す時、子供も旦那も私に聞いてきます(笑)

なんでもかんでも母を妻をアテにしないで~☆

自分のものは自分で管理して頂戴☆

そう思うお母さんは多いハズ(^^ゞ


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



テーマ:育児・子育て - ジャンル:日記

メダカ☆
仕事を終えて帰宅したら、でっかい水槽にメダカがいっぱい☆

聞くと、娘が学校に持って行くと。

歩いて30分もかかるのに持って行ける訳ないでしょーォィォィ!(´゚∀゚`ノ)ノ

さらに詳しく聞くと

教室で買っていた金魚とメダカが全滅したそうで。
金魚はともかく、メダカは授業で使うので先生が困り果てているのを見て、娘が用意することを引き受けてきたらしい。

近所に無償でメダカを譲ってくれるお家があるんです。
それを知っていた娘は引き受けたんでしょうねぇ。

エエ子やぁ・・
でも、でもな、持っていくんは無理やと思う☆

今日は習い事もないし、夕食も昨日のコロッケがあるし(笑)
車出したげるし、今日持っていこかと私が言うと。

「お母さんならそう言うてくれると思ってん!ありがとーー」

なんかしっかり娘の思惑通りに進んだような気が(笑)

ま、いっか☆

CX-7に乗せて安全運転して学校へ届けてきました。
車でも10分かかりますからね。

本気で持って行くつもりやったんやろか?
ある意味立派じゃ。


担任の先生から感謝されましたよ。

息子もついてきてたんですが、担任の先生に見つかり(笑)

「宿題したか?ちゃんと音読してな!」

と先生に迫られていました(爆)


ちょっと良いことした気分です(^∇^)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


345ママの愉快な毎日

♪ ふくふく ♪

男の子って、かわいい

母は強し!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

好きな本

フリーエリア

フリーエリア

blogram投票ボタン

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。