プロフィール

蒼

Author:蒼
16歳の娘と14歳の息子の子育てをしながらフルタイムで働いています。

やすらぎの癒し系名言


presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いらっしゃいませ☆

ごゆっくり♪

現在の閲覧者数:

ワーキングママの徒然☆
働きながら子育てして思ったこと、感じたこと、日常を徒然に・・♪*月別アーカイブでは古い順で記事が読めるようになっています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行記①
帰ってきましたよ~

本当は4日に帰宅していたのですが、疲労困憊でパソコンにたどり着けませんでした。

すごい渋滞でした。
多分まだマシだと思うんだけど。
長くて8キロだから。
それでもきつかったぁ・・・


朝5時起きして出発しました。
京都南から乗るべきか否か悩みながら出発☆

しかし、京都に近づくにつれナビを見るとすでに高速道路は真っ赤☆
道路が赤いと渋滞の意味なんです。

こりゃやばいと判断し、大原、朽木を抜けていくルートを選びました。
自分たちだけならいいのですが、京都府北部からくる親と妹一家弟一家と待ち合わせしているんですよ。
渋滞に巻き込まれて、待たすわけにはいかないので必死です(笑)

合流後順調に走っていたのですが、小松で事故☆

Σ(゚д゚;)ガーン

大渋滞に巻き込まれました☆

誰だよ(*`Д´*)連休初日に事故る馬鹿は!!(←寝不足でキレ気味)

新潟に着き、親戚の方とお会いできました。
私の旧姓は非常にレアです。
多分日本にも数軒しかない名前だと思います。
そして読めない(笑)
23年間その名前で過ごしましたが、初対面で正しく読めた人は一人もいません。
学校の先生ですら、間違ってましたからね☆
今の名字になって、なんて楽なんだと思いました(笑)
だってクラスに一人はいる名字なんだもーん。

その貴重な名字のルーツを聞いてへー☆と納得。
たくさんのご先祖様のお名前を見てきました。
減三郎とか喜助とか、日本昔話に出てきそうな名前がいっぱい☆
山、川、雪山が遠くに見えて桜も咲いていました。
こちらでは桜なんてとっくに散っているのにね。
水がとても綺麗でした。
新緑の色がとても鮮やか・・・
感動しました。


お寺では籠を発見☆
歴史スキーな私は食いつきました(笑)




そうして1日目は過ぎて行きました(^.^)


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:お出かけ日記 - ジャンル:日記

旅行記② 白い山
さて、少し時間を戻して・・・1日目、長野に入ったあたりから山の向こうが白いことに気づきました。
途中寄ったSAで、母達とわいわい盛り上がります。





「うわーあっちの山白いで~手前の山は緑やのにさすが東北~」
と私。
「そうよ~寒いわよ~雪が解けないんだもの~明日はあそこに行くのよ~
と母がにっこり笑いながら言いました。

「今、なんと????」

なんか、すごいことをさらりと言いませんでした?お母様?

「え?明日は立山に行くのよ。黒部ダム行って雪の壁見るのよ」
「お姉ちゃん、まさか・・・ジャケット持ってきてない?」
妹も会話に入ってきます。

そういや雪がどうのとは言っていたが、私は深く考えずのほほーんとしていました。
迂闊!
迂闊!
このA型の私が、前準備を怠るなんてっ!!

上着なんてパーカーくらいしか用意してきていません。

「うわ―ん!コートなんて持ってきてなーい」

と青くなる私に、
「皆が持ってきた上着やセーター貸してあげるからなんとかなるわ~」

のんきに笑う一族・・・(大人子供合わせて14人です)

昼ごはんを食べながら、恨めしく山を見る私。

雪が解けないってことわ、寒いってことだよぉぉぉ・・
なんとかなるかぁぁぁぁ・・

と心で叫ぶ。

「いざとなったら、走ろう、自家発電すればいいんだ(笑)」
なんて言いましたが、ホントはあわあわでした。

私の心の叫びに気づいた旦那は、行き道に上着でも買えばいいやろ、と慰めてくれましたが。
それだって余計な出費じゃないか。くすん。゚(PД`q。)゚。


そんな一幕があったとさ。


さて、どうなる2日目・・・(笑)



明日は夕食の息子ネタ☆

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

テーマ:お出かけ日記 - ジャンル:日記

旅行記③ 挟んだモノ
親戚の方達との楽しいひと時も終え、泊まったのは権現荘

市営宿舎とあって、アットホームな雰囲気でした。
お部屋に入り、ほっこりほっこり(^。^)

そして、楽しみにしていたお夕飯♪
なんせ新潟は米どころ
お酒もご飯も美味しいに違いない・・

写真はないのでHP見てね(他力本願)

14人のミニ団体なので、部屋も貸切♪
ずらっと並んだお膳にウキウキです。
私の両サイドに息子と娘、娘の横に旦那が座りました。

乾杯を待っていると、横に座った息子は相変わらず落ち着かない。
お子様定食で十分なのに、小学生組は大人と同じお膳です。
お母様に感謝感謝。

その中に食前酒が置いてありました。
子供には不要なので、取り上げようとした途端☆

変わった形の容器に目を奪われたのか息子は食前酒を掴み、自分に引き寄せます。

中身が入っているとは思わなかったようで☆

バシャ☆☆☆(ll゚д゚ll)


見事息子のジーンズは食前酒まみれ☆

「ちべたい・・・」
「バカモノ!」

しょっぱなから私に怒られる息子。
皆から「アホやのう~(笑)」
と笑われる始末・・


気を取り直してご飯を食べだしたのですが、食前酒にまみれたジーンズが気持ち悪いみたいで息子はグズグズ☆

部屋には親族しかいないし、脱げば~?と言ってやりました。
親の許可も得たので、息子は喜々としてジーンズを脱ぎパンツ一丁になってご飯を食べておりました(笑)


お膳の中にカニさんがありました。
これが又美味しくて、カニ大好き息子は真っ先に手を出していましたよ。

ふと横の息子がやたらと静かだな、と思った私。

息子はやんちゃで、せわしない奴です。
大人しい時は必ずと言っていいほどろくなことしていません(笑)

何気に息子に視線を移すと・・・・・・・・(。¬д¬。)

パンツからお○ん○ん出して、カニのハサミ(食べ済み)でち●ぽを挟んで遊んでいる息子が!!!!(*`ロ´ノ)ノ


「ごるぁっっっ(怒▼ω▼)」
と私が怒鳴ったのは言うまでもなく・・・・(恥)



あああああああ

ここまでアホだったとわ・・(泣)

怒られた息子はえへへへ~と笑っております。

もちろん、私に怒られた瞬間、あわてておパンツにモノはしまいこんでいましたよ。(ため息)

大事なところなのに、そんなもんで遊ぶな!ときつく叱ります。

「サイテー」と冷たい視線の娘。

「そのまま挟んでちょん切ってしまえ、バカモノ!」と渋い顔の旦那(笑)



なんでそんなことしようと思ったのでしょうねぇぇぇ(ふぅ)

そんな一幕がありまして。

旅行しててもやっぱりネタは息子でしたとさ☆


お食事中の方がいらっしゃったらすいません~(^^ゞ


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

テーマ:お出かけ日記 - ジャンル:日記

旅行記④ なんてこったい
さて、二日目。
朝ごはんを食べて、8時に出発。
そう、目的は立山、黒部ダム!

途中、道の途中にあったイオンで上着をゲット!
旦那は父と義弟から上着を借りて。
娘は母のジャケットを借りて。
私と息子だけどうにもならん(笑)ので、購入しました。

出発の時、母から私はチケットを渡されました。
「このチケットで切符と交換するから、あんたは向こうに着いたら切符売場に走ってね。きっと並んでるから」
「はいはい、走りますよ」
チケットを見ると総額11万・・・・∑(*゚ェ゚*)
「な、なに?この値段?」
「だって11人分の切符だもの~3つくらい乗り物乗りついで行くのよ~」
「たかっ!!」
「もう払っちゃったんだから、なにがなんでも行くのよ!」







大町温泉あたりにたどり着くころ・・・

大渋滞☆

全く進みません。すごい車です。
山口・福岡・千葉・湘南・・・ナンバーは全国区

日本でも有数の観光地だもんね・・・・
私達は甘かった・・・(;´・ω・)

どうしたもんかと思っていたら母から電話。

「今日中にたどり着けないかもしれないから、チケット会社に電話して返金可能か聞いて~」

チケットを持っているのは私なので、交渉を任されました。

なんとか繋がった日本交通に問い合わせると、手数料はかかるが返金OKとのこと。

それでもあきらめきれず、なんとか駐車場までたどり着きました。

チケット売り場のお姉さんに聞くと

「今からですと、黒部ダムまで行くのがやっとかと・・・」


ここで説明しましょう。

雪の大谷(雪の壁かあるとこと)に行くには
扇沢から黒部ダムまでトロリーバスで16分
黒部ダムから徒歩15分で黒部湖
黒部湖からケーブルカーで5分で黒部平
黒部平からロープウェイ7分で大観峰
大観峰からトロリーバス10分で室堂まで行かなくてはなりません。

もちろんそれぞれ待ち時間もありますし、なにより人人人!!
3時間待ちです。





幼児を抱えているので、無理はできません。

チケットは3日のみ有効となっています。
今日使わなくちゃ11万パァは避けたい。

どうしたものか困り果てていると

売り場のお姉さんが
「チケットは3日となっておりますが、明日でも発行いたしますよ」
と言ってくれたのです。

わぁ!お姉さん話分かる人だーー

途中はぐれて道に迷った妹一家もまだ着いていないし(笑)
明日にしよう!と決断・・・

そうして2日目は早々にホテルに向かいましたとさ。

ここで補足☆
GWなど、観光客が殺到すると一般のマイカーで来ると不利です。
観光旅行の観光客が優先され、一般の観光客は中々切符がとれません。
並んで取るのも一苦労ですが、切符をとっても3時間待ちになります。

我が家は旅行会社から前売りチケットを購入していたので、なんとか切符を確保できましたが諦めて帰る人も多かったです。
もし行こうと考えておられるなら、旅行会社からチケット購入した方がいいですよ~


まるでどこかのネズミの国のようですね(笑)

さて、ホテルで夕食をしていると

「明日は5時出発するから、ちゃんと起きてね」
「はい?」
「トロリーバス、臨時で5時50分発があるらしいからそれに乗るからね」
母が有無を言わさない口調で言いました。

・・・・・5時発ということは、4時起きか・・ひー

「あの~朝ごはんは?」
「もったいないけどなし!コンビニでおにぎり買って行くわよ。そうそう、あんたが買ってきてね。うちらは先に行って切符売場で並んでるから」

母の命令は絶対なのです(笑)

さぁ、明日は最終日です^_^;

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

テーマ:お出かけ日記 - ジャンル:日記

旅行記⑤ 並んだ先に
長い旅行記にお付き合いありがとございますv

さて、最終日4時起きして立山プリンスホテルを出て始発でダムへ・・・雪の大谷へ行ってきました。
4時起きなのに、なぜか皆ハイテンション(笑)

こんなに早いんだもの、きっと一番さ!

なーんて考えてた私はやっぱり甘かった(爆)

すでにたくさんの人が・・車が・・・

あんたら、いったい何時起きしてんねん???

と心で叫ぶ(笑)



↑トロリーバスから撮りました



↑ロープウェイから



↑黒部ダムから左右を。水がある方とないほう☆



雪の大谷にて。
周りは雪の絶壁☆
ここまで雪を掘っちゃうのもすごい。
バスより上ですからねぇ・・
右の写真、ぽつんと見えるのは人です。

もちろん、寒かったですよ~
でもひたすら歩いたので結構体は温まりました。



↑これが証拠(笑)
ちゃんと歩いてきたんだよ~
歩き続けて周りは雪だらけ☆


運動靴を履いていた私はまだ良かったのですが、皮靴を履いていた旦那は雪の上を歩くのがヒジョーに辛そうでした(^^ゞ
歩きながら話しかけるのですが、旦那さんてば無言☆

実は
油断したらコケル・・
俺はコケたくない・・・
こんな人ごみの中こけるのは嫌だ!
と心の中で叫んでいたそうな(笑)

息子は滑りながらキャイキャイ言いながら歩いているのですが、そのまま転がって落ちそうなので、横道にそれるたび頭を掴んで戻していました。

落ちたら死ぬぞ!マッタク☆

自然のすごさをたくさん見て、この中をダムを作るために進んだ人達は本当にすごいと思いました。

映画がありますよね、私まだ見たことないので見てみようかな~とか思ったりしました。

感動しつつも、皆ヘロヘロ☆

特に父と弟は目的地に着いた頃は放心状態(笑)

弟には双子の娘(3歳)がいます。
この子たちは4時起きと旅行疲れがたたり、ひたすら寝る寝る寝る寝る・・
寝ている二人をひたすら抱っこしていたんです。

代わってあげたいのですが、人見知りがすごくて私や旦那では泣かれるんですね~




そして帰り道・・・・

渋滞が始まったとラジオで言っているので、早めにPAに寄りました。
さ、トイレに行こうと思ったら・・・・


30分待ち☆ガ━━━( ゚д゚ ;)━━━ン

はるか先に見えるトイレの入り口・・・(゚`Д´゚)

男子トイレはスキスキなのにぃ・・

この時ばかりは男になりたいと思ったり(笑)

ひたすら並んで用を足して・・・帰途に着きました・・・・


途中、敦賀に寄ってヨーロッパ軒のパリ丼食べました♪

中身の濃いGWでした。

子供達も私たちも良い思い出となりました。




ここまでお付き合いして下さった皆さんありがとう♪(ωV_vω)ペコ

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

テーマ:お出かけ日記 - ジャンル:日記

滋賀県に行ってきました


関西に住んでいるくせに、琵琶湖は知っていてもそれ以上のことはなーんも知らないんですねぇ・・

だって、滋賀県って遠いと思ってたんだもん。

知り合いも少ないし、草津や大津、長浜が有名。あ、彦根城も最近知ったし。ひこにゃんのおかげだーね。

住宅ラッシュで、家がたくさん建っててJRとかすごい人がたくさん乗っている、そんなイメージでいたのデスよ。

しるばー連休を利用して、琵琶湖の竹生島に行くことになりました。
重要文化財があるんですって!
お船に乗らないと行けない島なんですって。

で、行ってみたらなんと実家から1時間半で着いちゃいました。

近っ!!



船から撮った琵琶湖。
思っていたより綺麗なお水でした。
これが湖なのよ。
海じゃないのよ。
池でもないのよ(笑)



ひたすら階段をあがります。






よくもまぁ、大昔にこんな離れた島の中に立派な神社を建てようと思った人ってすごいですね。ほんと。

ええと、そう、宝厳寺です。
都久夫須麻神社本殿があったり、重要文化財の宝厳寺船廊下も感動しましたよ。

母が西国三十三所札所めぐりをしているんですよ~
今回はその第三十番札所の宝厳寺がメインだったのです。



降りるときはこんな感じ。

階段が石なので、とっても怖い(笑)
旦那は足が大きいので、ガニ股にならないと足を踏み外しそうになると言ってました。

私は今津港から行ったのですが、長浜方面からはすごい人が来てました。



途中、息子と旦那の会話。


「お父さん、今何してるん?」
「へ?今?って、そりゃお前と手をつないで歩いてんで」
「ふーん、俺はな!」


「息してる!」

「なんじゃ!そりゃ!」

旦那が即ツッコミしてました。

どうもそういう会話が好きなお年頃なようで(笑)

島に行ったときも、あっち行きこっち行き。
目を離すと海、じゃなかった琵琶湖に落っこちそうなので常に旦那がついて回ってました。

でも旦那はカナヅチです。
私もすぐに飛びこめる方ではないので。

一緒に来ていた義弟はスポーツマンで消防団員でもあるので、

「Y君!息子が落ちたらよろしく!」

とお願いしておきました。

そんな義弟の息子、甥っ子も歩いている途中に溝に落ちかけてましたけど・・

目の離せないオトコノコ達です、マッタク(笑)


天気も良く、素晴らしい建物に堪能した1日でした☆



にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

ただいま(^◇^)
お盆休み、皆さんはゆっくり過ごせましたか?
私は今年は珍しく15日16日もお盆休みを頂きました。もちろん有給使いましたが。

三重県に行ってきました。
でも、奈良よりだったのでなんか遠くに行ったという感じはしませんでした(笑)
雰囲気も田舎~でして、なんかこう、ちょっぴり鄙びた感じでして・・・
コンビニなんてなくて、ちょっと困りました☆
でも、子供達も喜びましたし、温泉にも入れたので満足です。
宿泊費とご飯代出してくれた母に感謝です。


明日から仕事かぁ。
なんか嫌だなぁ(笑)
多分恐ろしく仕事がたまっていると思われ。
逃げたいけど、がんばってきます。
多分残業フラグ。

帰りに大和郡山にあるイオンモールに寄ってきました。
すごい大きなショッピングモールで、目うつりしました。
スポーツ用品から可愛い服、靴、美味しそうな食べ物・・・・っ
色々見て歩きたかったですが、家族連れだったので我慢して見るだけにしました。
私は結構買いものは一人で動き回る方が好きなもので。
多分私の本気の買いものは、ついてこれる人はいないでしょうな。
ひたすら動いて、歩いて、比べて、安くてお買い得品を見つけるのが好きなもので。
何度も同じ店、商品を見て回るのなんて当たり前なんですよ~
でも、そうなると付き添いの人はくたびれちゃうんですよね。
私も気を使って思う存分動けないのでストレスなんです~

旦那と娘にクロックス買いました。
私は最近買って履いているのですが、人気があるだけあって確かに履き心地が良いんです。
楽だし、疲れない。
今後足が大きくなるであろう息子は中学までお預け(笑)
二人はさっそく履いて気に入ったようです。

さて、今日は早く寝ないとね。
色々したいけど我慢でっす☆

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


345ママの愉快な毎日

♪ ふくふく ♪

男の子って、かわいい

母は強し!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

好きな本

フリーエリア

フリーエリア

blogram投票ボタン

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。